ツイッター相互フォロー戻る ツイッター相互フォロー次へ
HOME > リンクサイト > カラコン

相互フォロー

■カラコン
カラコン
カラコンへ

■カラコンページ
カラーコンタクト紹介 ダイエット紹介 ファッション紹介 スキンケア紹介

視力(しりょく)とは、目で物体を識別できる能力のことである。屈折異常、調節異常で視力が低下した場合は、屈折矯正を行うことで視力を良くすることが可能である。しかし、疾患により視力が低下した場合には、その要因を取り除かない限りの視力を良くすることはできない。

コンタクトレンズ (contact lens) とは、角膜に接触(コンタクト)させて使用するレンズの形態をした器具である。性能、使用目的、効果等により分類できる。
角膜とコンタクトレンズの間の距離がゼロに近いという特性により、眼鏡に比べて像のゆがみや大きさの変化が少ない。強度の屈折異常や左右の視力が大きく異なる場合には眼鏡での矯正が難しいことがある。目安として左右で2.00Dの差があると眼鏡による矯正が難しいとされるが、人によってはそれ以上の左右差があっても案外平気で眼鏡で矯正できることは戦前から指摘されているところである[2]。しかし、頭痛や眼精疲労を伴うために長時間装用できない者も多い。このような場合はコンタクトレンズが好適である。また、角膜に直接装着するため、裸眼と変わらない広範囲の視界を得られる上に、レンズ自体が小さいことから度数が強くても厚さはほとんど変わらない。他にも、眼鏡を装着した場合と比べて、容姿を変えることなく視力を矯正することができる、といった美容・美観上の利点を目的とする者もいる。 眼鏡は寒い屋外から暖房の効いた室内に入ったときなどに結露でレンズが曇ることがあるが、コンタクトレンズは空調の効いた室内にずっといただけでもレンズが乾燥して眼に不快感を生じたり、レンズ表面の涙の膜が破壊されることにより見え方が曇ったりすることがあり、その対策としてコンタクトレンズ用の目薬を使用する必要が生ずることさえある。眼鏡はずれやすいものでも精々鼻先にずれてしまう程度で地面まで落下してしまうことは稀だが、コンタクトレンズは白目までずれてしまって視力矯正の役を果たさなくなったり、地面まで落ちてしまったりすることがある。 コンタクトレンズは、機能の面で眼鏡よりも優れた点もある反面、装用に伴う眼への負担が大きく、手軽さに欠け、制限も多い。洗浄や消毒を適切に行う (一部の使い捨てタイプを除く)、装用時間を守る、使用期限を守る、装用したまま眠らない(一部のタイプを除く)、自覚できる異常が無くても定期的に医師の検診を受けるなど、製品の使用説明や眼科医の指示を守って正しく使用することが重要である。 角膜には血管が無いため、酸素の供給は外気から涙液を介在して行なわれる。コンタクトレンズを装用した状態では、酸素が涙液へ容易に取り込まれないため、角膜へも酸素が供給されにくくなり角膜への負担になる。どんなに酸素透過性が高いレンズでも、裸眼に比べると装用状態では角膜への負担となる。

ツイッター相互フォロー次へ ページトップへ

相互フォローページ

相互フォローHOME
相互フォロー2
相互フォロー3
相互フォロー4
相互フォロー5
相互フォロー6
相互フォロー7
リンクブログ
リンクサイト

リンクサイトページ1

文字アイコン
資格取得
無料ロゴ作成
キャラクター素材
アイコン素材
無料ホームページ作成
ホームページ素材
無料写真
メンズアイテム
レディ―スアイテム
パソコン周辺機器
顔文字素材
ホームページ掲示板
ブログ紹介
素材フリー
アイコンフリー
キャラ素材
ダイエットアイテム
メンズファッション
メンズアイテム
メンズシューズ
便利サイト
カラコン
ニキビケア
レンタルサーバー
ダイエット口コミ
アフィリエイト掲示板
オンラインゲーム

ツイッターアイコンページ

ツイッターキャラ3種類
ツイッターキャラ6種類
ツイッターキャラ5種類
ツイッターキャラ5種類
ツイッターキャラ3種類
ツイッターキャラ4種類
ツイッターキャラ8種類
ツイッターキャラ8種類
ツイッターキャラ6種類
ツイッターキャラ5種類